草津温泉・湯の華会  
ほーむ ごあんない 湯の華会について 加盟宿、名所・史跡
ごあんない

女将の草津レポート
 最新、女将の草津レポート>>>



 

スゴロク・クリックで拡大 昭和6年に発行された、草津温泉街地図のスゴロクです。当時も愛され続けた湯畑の周りに、多くの旅館が点在している様子も伺えます。
 「フリダシ」は、運動茶屋。「アガリ」は湯畑。その頃の子供たちも、遊んで楽しんだことでしょう。
 また、現在も存在する宿も、場所が変わっていたりするので、それもまた、面白みの一つ。
 

 



 
昔の写真・クリックで拡大  大正時代に撮影されたと思われる、草津温泉街、湯畑を望む写真です。
 当時の特徴である、屋根瓦に石を乗せていた様子が、よくわかります。 中央で白い煙が上がっているのが、湯畑です。

 



 

 

 

 草津温泉のマンホール。真ん中の下水の印「下」の文字の周りには、カタカナの「サ」が、9個、有ります。9個の「サ」で、すなわち「クサツ!?」

 


 

 

たっぷりの油で
  おまんじゅうを、たっぷりの油で揚げてみて下さい。皮がパリッとして、中のあんこがしっとりとして、いつものおまんじゅうとは違う美味しさです。

洋風アレンジ
 おまんじゅうの まん中に切れ目を入れて、バターを少々詰めます。あとはオーブントースターで焦げ目がつくまで焼きます。
  洋風温泉まんじゅうのできあがり。

ホテル望雲:黒岩 智絵子

 

 

-草津温泉旅館組合婦人部・湯の華会-